株式会社NAVICUS

株式会社NAVICUSの公式アカウントです。コミュニティやSNSを通じて社会を良くする…

株式会社NAVICUS

株式会社NAVICUSの公式アカウントです。コミュニティやSNSを通じて社会を良くすることを目的とし、戦略コンサルティングや社内担当者の育成支援、運用代行、アカウント分析など幅広くサポートしています。noteを通し、日々の活動や働くメンバーの様子をお伝えしていきます。

リンク

マガジン

  • NAVICUSの仕事

    扱っているサービスや事業領域についての記事です。

  • NAVICUSの描く未来

    企業理念や目標についての記事です。

  • NAVICUSメンバー図鑑

    NAVICUSで働くメンバーについて紹介しています。

  • 企業文化

    社風や社内イベントなどについて紹介しています。

  • ゲームSNSマーケお役立ち情報

    日本国内外のゲーム企業をご支援するチーム『ドゥ』の記事です。

ウィジェット

NAVICUSの仕事

扱っているサービスや事業領域についての記事です。

すべて見る
  • 35本

【採用SNS導入事例】内定承諾率1.5倍!学生だけでなく社内コミュニケーションも増やすエスフーズの採用×SNS施策

昨今ますます採用領域でも重要性が増しているSNS。 そんなSNSを活用した採用施策を導入し、「内定承諾率1.5倍」を実現したエスフーズ株式会社の人事ご担当者おふたりから、導入から今までの軌跡についてお話を伺いました。 課題だった内定承諾率を昨年の1.5倍まで上げることに成功したエスフーズ。 人事担当者の長崎様・戸國様に 採用SNS施策を実際行ってみてどのような手応えを感じているのか? SNS初心者だったおふたりが、どのようにして社内で他部署を巻き込む採用SNSチームを作

スキ
16

経験を正解にするために

こんにちは。NAVICUSの水口です。 突然ですが、私は元々は大手総合広告代理店に勤務したあと、デジタル領域を得意とするエージェンシー、ファンマーケティングを中心とした会社で勤務、と支援会社の経験が多い人間です。 今回は、そんな私から見たNAVICUSやどうして今ここにいるのか、そして、ここでやりたいことは何なのかを、お話しさせてください。 大事なのは場所じゃないまず、40代半ばの人間が転職を考えたとき、事業会社を選ぶか支援会社を選ぶかと問われると、事業会社を選ぶ人が多い

スキ
19

【急募】SNSを通じてゲームコミュニティを盛り上げたい、"ゲーム好きな"メンバー募集!

ゲームのSNSアカウント運用依頼が、今めちゃくちゃ増えています。 「好きなゲームには長く続いてほしい…サ終してほしくない!」そのためには、SNSコミュニティを盛り上げてより長くプレイし続けてくれる熱狂的なファンを増やすことが大事です。 なので、私達とパーティを組んで、一緒にゲーム業界を盛り上げたい人を探しています! 応募資格<必須> 自分の好きなゲームについて1人で2時間以上語れる方 ※いろんな視点を持つ人が必要なので、ゲーム業界での業務経験は問いません(就業経験ゼロか

スキ
8

SNSマーケティングの魅力とは?業界最古参のマーケ社長が語る

はじめに 皆さんこんにちは。株式会社NAVICUS代表取締役社長の武内です。僕は2009年からSNSマーケティングに携わっている、いわゆる「SNSマーケ業界最古参」の一人です。※もっと前からやってるわ!という大先輩がいらっしゃったら、すみませんお知り合いになりたいのでDMください 先日PR TIMES社から公開されたプレスリリース※でもお伝えしましたが、NAVICUSはこのたびPR TIMESグループに参画し、日本No.1のSNSマーケティングカンパニーを目指していきます

スキ
24

NAVICUSの描く未来

企業理念や目標についての記事です。

すべて見る
  • 14本

【取締役退任インタビュー】NAVICUSでの軌跡と新たな船出

NAVICUS代表の武内です。このたび2024年2月いっぱいをもって、当社取締役の橘が取締役を退任し、次のキャリアへと進むこととなりました。橘とは前職時代からの仲間で、率直に寂しい部分や、次のフェーズを一緒にやりたかったなと思うところはあります。一方、これまでの感謝やこれからを応援したい気持ちもあり、、、 と、色々な思いがいっぱいなので、ストレートに「お互いが今考えていること」を記事にしました! なんで辞めちゃうんだよー! 実際、なんでやめちゃうんですか!【武内】 それじ

スキ
15

代表執筆 ~2023年振り返りと、2024年の抱負~

株式会社NAVICUS代表取締役社長の武内です。少々遅くなりましたが、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。 まず初めに、石川県能登地方を震源とする最大震度7の地震で被災された方々に、お見舞い申し上げます。 当社では様々な企業様のSNSアカウント運用をご支援しております。今後、被災地支援に取り組まれる企業様、あるいは被災地の企業様に対してのお力添えができればと思っております。 また当社では社内制度として、ボランティア活動を行う際に付与される「ボランティア休暇」を設けております。

スキ
14

経験を正解にするために

こんにちは。NAVICUSの水口です。 突然ですが、私は元々は大手総合広告代理店に勤務したあと、デジタル領域を得意とするエージェンシー、ファンマーケティングを中心とした会社で勤務、と支援会社の経験が多い人間です。 今回は、そんな私から見たNAVICUSやどうして今ここにいるのか、そして、ここでやりたいことは何なのかを、お話しさせてください。 大事なのは場所じゃないまず、40代半ばの人間が転職を考えたとき、事業会社を選ぶか支援会社を選ぶかと問われると、事業会社を選ぶ人が多い

スキ
19

【代表執筆】創業5年のマーケベンチャーが、経営志望の25卒を本気で求めてます

今回のnoteは、自分こそがリーダーシップを取って社会を良くしたいと思っている学生に向けた、ラブレターです。どうか、少しでも興味があったら読んでみてください。 はじめに改めましてこんにちは、株式会社NAVICUS代表取締役社長の武内です。 NAVICUSは、SNSマーケティング支援や地域のプロモーション、コミュニティマネージャー育成を行う「ファン作り」の会社です。 会社についての詳しい情報はこちらのnoteに載せてるので、是非ご覧ください。 さて、そんなNAVICUSは

スキ
21

NAVICUSメンバー図鑑

NAVICUSで働くメンバーについて紹介しています。

すべて見る
  • 30本

【取締役退任インタビュー】NAVICUSでの軌跡と新たな船出

NAVICUS代表の武内です。このたび2024年2月いっぱいをもって、当社取締役の橘が取締役を退任し、次のキャリアへと進むこととなりました。橘とは前職時代からの仲間で、率直に寂しい部分や、次のフェーズを一緒にやりたかったなと思うところはあります。一方、これまでの感謝やこれからを応援したい気持ちもあり、、、 と、色々な思いがいっぱいなので、ストレートに「お互いが今考えていること」を記事にしました! なんで辞めちゃうんだよー! 実際、なんでやめちゃうんですか!【武内】 それじ

スキ
15

【代表×新卒1期生対談】社長研修を受けた新卒1期生がこれまでを振り返ってみる。~後編~

※この記事は代表・武内と、社長研修を終えたNAVICUS新卒1期生5人がこれまでを振り返る対談記事です。ぜひ前編からご覧ください。 また、それぞれの変化を感じていただくためにも、入社式の記事をまだご覧になっていない方は、以下の記事もぜひご覧ください! 3.失敗談や壁にぶつかったこと、それをどう乗り越えた? 【5人】(笑) 【まつりん】じゃあ、私たちで話してみましょう!(笑)我こそはという人! 【やまぴー】 あ、じゃあ僕から。結構きつかったなと思ったのは、エモーションも

スキ
8

【代表×新卒1期生対談】社長研修を受けた新卒1期生がこれまでを振り返ってみる。~前編~

※この記事は代表・武内と、社長研修を終えたNAVICUS新卒1期生5人がこれまでを振り返る対談記事です。それぞれの変化も興味深いポイントとなっておりますので、入社式の記事をまだご覧になっていない方は、以下の記事もぜひご覧ください! 1.今日までを振り返ってどんな日々だった? 【武内】じゃあ、ゆったんからどうぞ。 【ゆったん】ありがとうございます。月日が流れるのがとても早いなというのと、想像していたよりも、すごく多くの業務に携わらせていただいているな、と思います。あと、就

スキ
6

仕事と子育て、どっち取る?30代ワーママの転職!

NAVICUSに入社する75日前……私はお店のロゴやパンフレットを作ったり、ビールグラスを作ったり、自宅でデザインのお仕事をしていました。 この75days agoシリーズは、NAVICUSに入社する75日前を振り返って、「75日前には何をしていたのか」「どういう思いでNAVICUSへの入社を決めたのか」を社内で自作の資料をもとに話すコーナーです。詳しくはこちらの記事をご覧ください! 自己紹介 こんにちは、デザイナーのまやおです! NAVICUSでは紙・デジタル問わず、

スキ
58

企業文化

社風や社内イベントなどについて紹介しています。

すべて見る
  • 21本

経験を正解にするために

こんにちは。NAVICUSの水口です。 突然ですが、私は元々は大手総合広告代理店に勤務したあと、デジタル領域を得意とするエージェンシー、ファンマーケティングを中心とした会社で勤務、と支援会社の経験が多い人間です。 今回は、そんな私から見たNAVICUSやどうして今ここにいるのか、そして、ここでやりたいことは何なのかを、お話しさせてください。 大事なのは場所じゃないまず、40代半ばの人間が転職を考えたとき、事業会社を選ぶか支援会社を選ぶかと問われると、事業会社を選ぶ人が多い

スキ
19

24卒内定者が語る!NAVICUSの「明日が楽しみになる内定式」って?

こんにちは~~ 今回は24卒内定者6人が、10月2日(月)に行われた内定式の様子をレポートしちゃいます!! 簡単に自己紹介をさせていただくと…… めいめい:大阪出身、カフェと旅行と三代目 J SOUL BROTHERSが好き!めいめいです💞 ミヒー:山口出身、体を動かすこととアートが好き!ミヒーです! みーこ:新潟出身、アニメが大好きなみーこです! ゆみちー:埼玉出身、建築めぐり、旅行、おいしいものが好きゆみちーです😊 りっちゃん:千葉出身、アートと自然散策が好きなりっち

スキ
9

【居住地分布を公開!】離れていても遠くない、NAVICUSのフルリモート環境って?

 北は北海道、南は沖縄まで、全国にメンバーがいるNAVICUS。基本的にフルリモートで業務を行っているため、直接会ったことがないというメンバーもいます。ですが!メンバー同士、住んでいる場所は離れていても、距離感は遠くありません。それを可能にしているのはNAVICUSの社風やさまざまな施策。  今回のnoteでは、7月に入社したばかりの私、もーりーが、「離れていても遠くない」NAVICUSのフルリモート環境について、お届けします。 そもそもNAVICUSメンバーってどこに住ん

スキ
22

24新卒が懇親会に参加して、さらにNAVICUSを好きになった話

8月、24新卒の懇親会が東京で行われました! これまではオンラインでの開催だったため、対面で会うのは今回が初めてでした。また、よっぴーの内定承諾が7月だったので、新卒メンバー全員が集まるのも初めてでした。 今回は、24新卒内定者を代表してみーことよっぴーが当日の様子をお伝えします! メンバー紹介【筆者】 ・みーこ 新潟県在住。SNS上のコミュニティについて勉強している。アニメ(特にNARUTO)が好き。 ・よっぴー 京都府在住。政策立案系のゼミリーダーをやったり学生限定

スキ
23

ゲームSNSマーケお役立ち情報

日本国内外のゲーム企業をご支援するチーム『ドゥ』の記事です。

すべて見る
  • 9本

【急募】SNSを通じてゲームコミュニティを盛り上げたい、"ゲーム好きな"メンバー募集!

ゲームのSNSアカウント運用依頼が、今めちゃくちゃ増えています。 「好きなゲームには長く続いてほしい…サ終してほしくない!」そのためには、SNSコミュニティを盛り上げてより長くプレイし続けてくれる熱狂的なファンを増やすことが大事です。 なので、私達とパーティを組んで、一緒にゲーム業界を盛り上げたい人を探しています! 応募資格<必須> 自分の好きなゲームについて1人で2時間以上語れる方 ※いろんな視点を持つ人が必要なので、ゲーム業界での業務経験は問いません(就業経験ゼロか

スキ
8

Twitterゲームアカウントの事例から学ぶ!【エイプリルフール6選】

みなさん、こんにちは! NAVICUSの中には、ゲームを得意とするチームがあります。今回はゲーム業界におけるエイプリルフール施策をまとめてもらいました! そのチームでは、ゲームコミュニティを居心地のいい場所にし、ユーザー様に楽しんでもらうことを目指して、日々SNS・コミュニティマネジメントの運用支援を行っています。 2023年のエイプリルフール企画事例を集めてみた ドラゴンクエストシリーズ シリーズ愛称の変更 国民的なゲームとして有名な「ドラゴンクエスト」 今年からユ

スキ
10

Twitterゲームアカウントの事例から学ぶ!【周年企画5選】

Twitterでゲームアカウントを運用していると訪れるのが……周年企画! 年に1度のビッグイベントです! 周年を迎える時期になると、多くのゲームタイトルがキャンペーンを実施しています。 その中でも、個人的に気になったものや、NAVICUS社内で話題になっていたTwitterキャンペーン事例5選を紹介します。 3月4月に開催されたTwitter公式ゲームアカウントの周年企画事例を集めてみた1.『櫻坂46・日向坂46 UNI'S ON AIR』 UNI'S ON AIR 3.

スキ
10

チーム“ドゥ“の力でゲームコミュニティを躍進させる!マーケティング支援のプロセスと大切にしていること

こんにちは、くぼだいです。 今日はゲーム業界のご支援を得意とする、自分の所属チーム”ドゥ”についてご紹介します。 ドゥがいつもどんなことを考えながら、ご一緒しているクライアント様やそのサービスについてコミュニティのご支援をしているかをお伝えできればと思います。 共感してくださって、ぜひコミュニティマーケティング支援をお願いしたいと思ってもらえたら嬉しいです。 ゲーム企業様からいただくよくあるお悩み・新規ユーザーを獲得するプロモーションプランは立てたが、SNS上でユーザーと

スキ
6