見出し画像

入社して気づいた『チャンス』の多さと熱くなれる環境〜24新卒自己紹介エントリー よっぴー編〜


1.はじめに

はじめまして!
株式会社NAVICUS 24新卒の「よっぴー」こと西村陽介です。

4月1日に入社して約1ヶ月。
今回は、まず自分のバックグラウンドに触れたあと、なぜNAVICUSに入社したのか、NAVICUSで実現したいことについてお話しします。

  • NAVICUSの先輩ってどんな人だろう

  • NAVICUSで「できること」ってどんなことだろう

  • どういったモチベーションで仕事をしているんだろう

この記事はそんな疑問をもった方々に読んでほしい!と思っています。ぜひ、NAVICUSについて知る機会のひとつとして、見ていただけると嬉しいです!

2.バックグラウンド

まずは僕自身の過去について軽くご紹介いたします。
僕は兵庫県神戸市で生まれ育ちました。
神戸というと「都会」のイメージがあるかもしれませんが、僕はその中でも海沿いのベッドタウンで育ちました。

小さい頃からサッカーをやっていて、とにかく「やる気」を大事にしていました。(テクニックとかはあまり自信なかったです笑)

学校では率先して学級委員長をやったり、文化祭の企画に関わったりするタイプで、人前に立つことへの苦手意識はありませんでした。
また、「面白そうなことに挑戦する」のが好きでした。
小学校の時は自作のカードゲームを作って友達と遊んでみたり、高校時代はクラスの演劇を企画するだけでは飽き足らず、友達と漫才をやったりしていました。

高校時代の漫才です!

大学ではまちづくり(特に地方創生)の勉強をしていた関係で、「地域の問題を解決する仕事」に憧れを持つようになりました
実際に個人的に地元の過疎地域に足を運んで、現地の人にお話を伺ったり、ボランティアをしたりすることもありました。

3.なぜ「NAVICUS」に入社したか

「若手からの挑戦機会の多さ」や「地域問題」に関心を持っていたため、就活時代には「エンタメ」「広告・メディア」「地域系の事業」等を手がける企業を受けていました。
しかし自分の志望とマッチする所がなかなか見つからない毎日...。

そんな中、ふと「ベンチャーも見てみたい」と思い立ち、15社ほど面談を受けている中で出会ったのがNAVICUSでした。

最初の説明会で武内さん(社長)が会社のミッションやビジョンを語ってくださった時に、「ここだ!」と直感で気づきました。

「明日が楽しみになる居場所」を作ってみたい。
「プロ」として、自分や他の人の選択肢を広げたい。
とにかく「挑戦」してみたい。面白いことをやってみたい。

武内さんや、その後の社員さんとの面談を通して、そういった熱い思いが沸々と出てきました。就活で「熱く」なれたのはNAVICUSが初めてでした。

4.入社して1ヶ月の感想

入社して約1ヶ月が経ちました。
内定者インターン、そして新卒研修を経て思ったこととしては、3つあります。

  • NAVICUSの人(同期も含めて)、ほんまにすごい!

  • 基礎から教えてくれるやん!

  • 「これやりたいです」を本当にやらせてくれる!

この3つです。

【NAVICUSの人(同期も含めて)、ほんまにすごい!】
内定者インターンでは、資料作成やSNSの投稿作成、自社セミナーに参加してくださった方へのお礼電話等にチャレンジしました。

慣れない業務ばかりの中、案件を担当している先輩社員さんからのフィードバックがいつも励みになりました。

業務の「目的」は何なのか、業務をもっと効率化できないか、といったことを的確に、かつ優しく教えてくださるので、インターン時代から今まで本当にいろんな学びを得られました。

同期も個性的なメンバーばかりで、研修のワークでもさまざまな視点から意見が出ます。また、白熱した議論になってしまうこともありますが、根本にはお互いを尊重する気持ちが確かにあり、「いいチームだな」と思っています。

【基礎から教えてくれるやん!】
入社1ヶ月目は、社長の武内さん自ら僕たちに研修をしてくれます。
仕事へのスタンス、会社の「Pole Star(行動指針)」について丁寧に教えてくださるだけでなく、自分たちでアウトプットする機会も多く設けてくださり、自分の考えを言語化する習慣も身につきました。

「いいマーケター」である以前に、「いい社会人」であるためのノウハウを徹底的に教えてくれます。

【「これやりたいです」を本当にやらせてくれる!】
内定者インターンをしていた際、地域系の事業に興味があった僕は、ある日、先輩社員さんに「地域系のSNS関連のお仕事をやってみたいです」と言ってみました。

すると2つ返事で「いいよ〜」と言っていただき、翌月には地域プロモーションのSNS投稿作成に関わらせていただくことに!

NAVICUSにおいて重要なのはとにかく「言ってみること」だと思います。
質問、相談、やってみたいこと、まずは先輩や同期にアウトプットすることで、チャンスがどんどん増えていきます。

5.3年後にこうなっていたい

僕には目標があります。
それは、「武内さんを超えるマーケターになり、『面白い』を具現化できる人になる」ことです!

新卒のこの時期、大事なのは「Can(できること)」を増やしていくこと。
とにかくさまざまな仕事に挑戦してみて、自分にできることを増やしていく。
目の前の人やエンドユーザーのためにベストを尽くし、チームで成果を出す。

その上で、「自分の好きなもの、面白いと思うものを言語化してみんなに伝える仕事」をしたいと思っています。そのイメージが今は「武内さんを超えるマーケター」です。

まずはこれからの1年、悔いのないように学び、楽しみながらも最大の成果を出せるように頑張っていきます!

6.最後に

いかがでしたか?
NAVICUSの「新卒」の視点で、どういったことをやっているのか、どんな人がいるのかをお伝えできていたら嬉しいです。

もしご興味を持っていただけましたら、ぜひ他の記事や情報も見てみて欲しいです!

NAVICUSに興味を持ってくれた人、何か聞きたいことがある人、なんとなく話をしてみたいと思ってくれた人、どなたでも気軽にご連絡ください!

NAVICUSでお待ちしています!


新卒採用サイト https://recruit.navicus.jp/
お問い合わせ https://www.navicus.info/contact
コーポレートサイト https://www.navicus.info/
Xページ https://twitter.com/navicus_jp
Facebookページ https://www.facebook.com/navicus.inc/


この記事が参加している募集

#自己紹介

230,268件

#はじめての仕事

4,043件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

SNSや地域プロモーション支援のご相談、新卒・中途採用へのご応募はこちらから